ペニスを食事の工夫で増大するにはどうすれば良いの?

ペニスを食事の工夫で増大するにはどうすれば良いの?

女性へのアンケートの結果では、日本人の平均的なペニスのサイズに不満を持っている女性は比較的多いようです。最近は、アダルトビデオなどを自由に見る機会が増えてきましたので、日本人のペニスのサイズが外国人に比べて小さいこともよくわかります。

 

日本人のペニスのサイズの平均値は12cmですが、2cm位長めのペニスがいいと答える女性が多いということがいわれています。その理由は、ペニスがある程度長い方が、セックスで先が子宮にまで届いて、刺激するため、オーガズムが得られやすいのだそうです。

 

また、オーガズムを得るには、一定の硬さやその持続力も必要とされていますので、ここでは、食事の工夫によって、少しでもペニスを大きくするための方法に関して紹介いたします。

ペニスが勃起するわけ

食品成分でペニスを大きくするための一つの方法は、一酸化窒素(NO)を多く生産するための食品を少しでも多く摂るというやり方です。NOはED治療薬として有名なバイアグラを摂ると生産される成分です。NOは血管の細胞で作られると、血管を拡張しますので、ペニスの中の多くの毛細血管にドット血液が流れ込んで、ペニスが勃起するのです。

 

食品成分の中で、NOを生産することが出来るのものとして良く知られる成分は、アルギニンやシトルリンです。いずれもアミノ酸の一種ですが、最近の研究で、これらのアミノ酸を摂ることで、NOが生産されることが確かめられていますので、これらのアミノ酸や、アミノ酸を多く含む食品を積極的に摂ることが大切です。

どんな食品を食べればよいの?

アルギニンはシトルリンの代謝産物ですから、働きは同じですが、アルギニンやシトルリンを多く含むサプリメントが、ED向けに話題になっています。ですから、勃起力を高めるためには、これらの、アミノ酸を多く含む食品を多く摂ることが大切なのです。

 

シトルリンは、スイカ、メロン、ウリ、ゴーヤなどウリ科の仲間に多く含まれます。また、アルギニンは、鶏肉、マグロ、海老、納豆、アーモンドやゴマなどのナッツ類やシジミ、ハム、チーズなどに多く含まれます。ですから、食事の中に、海老や、マグロ、鶏肉を含むようなメニューを増やしたり、デザートとして、スイカやメロンなどを摂る工夫をなるだけ心がけましょう。

 

しかし、その量は勃起を期待するには十分な量ではありませんから、最近、シトルリンやアルギニンを多く配合した様々なサプリメントが販売されていますので、補助的に摂るようにしたいものです。

ホルモンを増やすための

ペニスを増大させるために、男性ホルモンを増やすことで、性欲を高めるための食品成分があります。まず、男性ホルモンを高めて、性欲を高め、精子を増やすためには、亜鉛の摂取がとても大切だとされています。

 

亜鉛は、海外ではセックスのためのミネラルといわれ、精子や男性ホルモンの量を増やす為に大切な成分と考えられています。亜鉛は、さまざまな酵素など身体の動きをつかさどる酵素などが働くために必要な成分としても知られています。

 

亜鉛は、カキ、豚レバー、肉類、カニ、たらこ、抹茶、ココア、うなぎなどさまざまなものに多く含まれます。また、おつまみやおやつとして、くるみやナッツ類にも多く含まれますので積極的に食べるようにしましょう。にんにくにも、亜鉛の量が多いのですが、アリシンという成分が含まれているため、ビタミンB1と結合する事で精子の量を増やすことでも有名です。

 

このような食品成分は一度だけ食べても効果がすぐに出ることはありませんので、毎日継続的に食べるように心がけることが大切です。そのためには、常に、定番メニューとして利用するように自分なりに工夫することが大切です。

 

L-シトルリンがペニス増大のキモ!?ペニスを大きくするならこのサプリしかない!

関連ページ

ペニス増大にはシトルリンを摂ることも重要ですが、食生活を改善することも必要!
食生活は人間の体のあらゆることを支配する大切なものです。ペニス増大を希望する場合も、まずは食生活を見直すことが重要です。まずは、ペニス増大に良いとされているのは、シトルリン、アルギニン、亜鉛などを多く含む食材です。例えば、亜鉛を含む食品で有名なのは勢力がつくとして知られているうなぎです。それ以外にも季節ものになってしまいますが、牡蠣も効果的とされています。夜によくアルコールを飲まれるという方は、生牡蠣やカキフライなどをおつまみに食べるのも亜鉛を多く摂取できるのでおすすめです。夜に食べるというのもポイントとなります。
勃起力を向上させてペニスの増大!トレーニングとシトルリンのW効果
自分のペニスの大きさにコンプレックスをもつ男性は多いでしょう。「なんとか少しでも大きくできたら・・」と悩むのは、世界中の男性共通の願望です。ペニスの増大を考えるなら”勃起力”を向上させるのが最も取り組みやすく、リスクの少ない方法です。男性器は海綿体に血流が流れ込むことで勃起をする仕組みだということはよく知られています。
ペニスを大きくするのに役立つにシトルリンが多く含まれる食材とは?
シトルリンを食材だけで必要量摂るのは難しいですが、一番摂取しやすいのが夏によく食べるスイカになります。スイカには100gあたりシトルリンが180mg含まれています。シトルリンは1日に800mg摂るといいと言われているので、スイカであれば450gあたり食べる必要があります。なかなか大変ですね。スイカノ他にも、メロンやゴーヤ、キュウリやにんにくなどに入っています。シトルリンが含まれている食材は夏のものが比較的多く、ウリ科の野菜が中心になります。
シトルリンの血流向上と男性ホルモンの増強でペニス増大計画
男性ホルモン(テストステロン)はそのものズバリ「男性らしくなる」ためのホルモンです。男性が男性ホルモンを不足させてしまうと、やる気や生気が衰え、肉体的、精神的に元気が失くなってしまうのです。 もちろん、ペニスは性ホルモンの影響をそのまま受ける器官ですので、男性ホルモンが減少してしまうと、柔らかくなって勃起力も低下し、本来の大きさよりも縮小してしまいます。
ペニス増大のメカニズムとシトルリン成分配合のサプリメント
ペニス増大の方法というのは3つあり、一つ目が医療器具をつけることによる方法と、2つ目がシトルリンを代表成分とする増大サプリを使用する方法、3つ目が増大手術ということが出来ます。ですが医療器具を使用する場合は当然医師による診察が必要となりますし、手術も同様です。なので最も手軽にできる方法が増大サプリということになります。
【ペニスのサイズでお悩みの方へ】ペニス増大サプリがあなたの味方に!
ペニス増大サプリは、あなたのコンプレックス解消に役立ってくれます。なぜなら、ペニス増大に不可欠な、血流促進や細胞分裂の活性化の働きがあると言われるからです。今回は、こうした働きによってなぜペニス増大に近づけるのか、また精力剤サプリに含まれるどの成分が有効に作用するのかをご説明します。誰にも知られず、ペニス増大サプリで悩み解消へ一歩を踏み出し、彼女や奥様を驚かせてあげましょう。
【ペニス増大サプリ】器具や運動と組み合わせて期待度アップ!
ペニス増大をめざすための方法は4つあります。ペニス増大サプリ、器具、エクササイズ、外科手術です。ペニスを大きくしたいけれど、何から始めてよいかわからない…、そんな方におすすめなのはペニス増大サプリです。簡単・手軽で、しかも安全性が高いので、人気があります。このペニス増大サプリとともに、器具やエクササイズを実践すると、ペニスがサイズアップする可能性はさらに高まります。4つの方法のメリットやデメリットを理解し、ペニス増大に役立ててください。